どうも、ミズキです。

■目次

カービィのパラダイムシフトを取り入れてみる
パラダイムシフト弁証法で成長&進化を加速してみる
カービィとヘーゲルを組み合わせてみる
「ビジネス」と「ドラクエ」を止揚(アウフヘーベン)してみる
1.対象の2つを具体化する(分解)
2.具体化したら抽象化する(再定義)
3.抽象化したら共通点が見つかるように複合化する(再構築)

今回はいきなり変な話から始めちゃいますが、
あなたは「カービィ」って知ってますか?

 

そう、あのピンクのまん丸ボールのキャラクターの事です。

 

 

おそらく、一回くらいは見た事がるのではないかと・・・。

(あ〜、かわいすぎて禿げそう 笑)

 

なんとも可愛らしい、この「カービィ」ですが、
実は彼?にはその可愛らしさに似つかぬ特殊な能力があるのは知ってましたか?

 

その特殊能力とは・・・

 

吸い込み&コピー能力

 

この2つの能力です。

 

「吸い込み」とは文字通り、
敵キャラを吸い込んで口の中に入れてしまうという能力。

 

(よく考えると地味にグロいな 笑)

 

対して、「コピー能力」とは、
吸い込んだキャラクターを飲み込んで、
その敵キャラの能力やスキルをコピーしてしまうというもの。

(ファイアーカービィ、アイスカービィ、ソードカービィ・・・etc)

 

この「吸い込み&コピー能力」によって、
ノーマルなカービィはどんどん進化して強くなっていくわけなのですが、

 

ただ、ここで一つ注意点として、

 

ある1つのコピー能力を得たカービィは、
いつでもどこでもその能力を吐き出して、
再びノーマルな状態に戻る事が出来るのです。

 

(胃液で溶かされたのか、何故かスターになっちゃいますが 笑)

 

つまり、カービィには、

 

  1. 吸い込み
  2. コピー能力
  3. 能力リセット

 

これら3つの要素が、このピンクボール君に備わっているという事ですね。

カービィのパラダイムシフトを取り入れてみる

そこで、この「カービィ」が持つ3つのスキルを参考にして、
私達もカービィのように成長していこう!って話に入っていきます。

 

おそらく、ある程度は予想できるかもしれませんが、

 

まずは私達もカービィのように色々な考え方を吸い込んで、
それをコピーして、悪い部分は吐き出していけばいいのです。

(=パラダイムシフト)

 

多くの人達って、どれか一つの考え方(パラダイム)にばかり固執していて、
新しいパラダイムに触れない、吸収しない、拒絶しているから、
いつまでも変わらない退屈な日常を送り続けているのではないでしょうか?

 

毎日、同じ時間に起きて、同じ物食べて、同じ情報見て、同じ場所に行って・・・

 

おそらく、こんな生活をループしていては、
新たな物事や出会いには巡り合えないと思います。

 

「だから、何なの?別に良いじゃん、毎日同じで!」

 

もしかしたら、このように思われるかもしれませんが
それって私からすれば「死」を意味するんですよね。

 

だって、毎日同じ事してても成長&進化しないじゃないですか。

 

実は私、たくさんのお金や異性、高級品なんかよりも、
自分自身の「成長」や「進化」に一番の重きを置いている自称変態なんです 笑

 

結局、その姿勢でいた方が欲しいモノなんか簡単に手に入りますからね。

 

この話は以下の記事で解説していたような・・・

>「幸せ」になりたければ、まずはエネルギーの向上&循環から!

 

上の記事にもあるように、

 

お金だろうがモノだろうが、
「この世の全て」は『エネルギー』が源なのですから、

 

その『エネルギー』を自由自在に高めていけるようになれば、
何でも自分の好きなモノを手に入れる事が出来るのです。

(まぁ自分の場合、物欲とかはそこまで強くないですが 笑)

 

やはり、その『エネルギー』を高めるためには、
自分自身を成長&進化させていくのが手っ取り早いですから、

 

そのためにも多種多様、様々な物事に触れて、挑戦して、吸収していくべきなんです。

 

勿論、あれもこれもと欲張り過ぎるのも良くないですが、
それでも一つのパラダイムにしがみ付き続けるのもどうかなぁと思います。

 

少なくとも、新しい物事や考え方に触れない限り、
次なる成長や進化へのスピードは減速してしまうはずですからね。

 

まぁ、毎日同じ事を繰り返して習慣化していくのが、
将来的にプラスになる物事であれば良いのですが、

 

大概は、タバコだったりお酒だったりの、
快楽的&惰性的な事にばかりに囚われていて、
結局、毎日の日々をテキトーに過ごしてしまっているのが大半だと思うんです。

 

なので、そんな堕落した日常を脱して、
更なる成長&進化を遂げるべく「カービィ」のように、

 

  1. 吸い込み
  2. コピー能力
  3. 能力リセット

 

これら3つのアクションを起こしていって欲しいという事ですね。

 パラダイムシフト弁証法で成長&進化を加速してみる

ただ、実は「カービィ」って吸い込んだものをコピーして吐き出したら、
また元に戻ってそれで全部終わりという形なので、

 

その後の成長&進化という観点では、
まだ不十分と言わざるを得ないんですよね。

 

なので、更にそこに『弁証法』という思考法を加えていけば、
より成長&進化するスピードを加速させて成功確率を上げていけるはずです。

 

この『弁証法』という考え方は、
ヘーゲルという哲学者に代表されるのですが、

へーゲルは「正(テーゼ)」と「反(アンチテーゼ)」を互いにぶつけて、
(止揚、アウフヘーベン)
その2つの良いとこ取りをした上位概念「合(ジンテーゼ)」を生み出す、

 

いわば、ヘーゲルは以下の図のような思考法を体系化したとされています。

 

(あくまで分かり易くするためですので、稚拙な例はご了承下さい 笑)

 

このように、「カレーも食べたいけど、トンカツも食べたい」という場合は、
その2つの良いとこ取り、

 

すなわち「カツカレーを食べる」という上位の考えに、
止揚(アウフヘーベン)しているのが分かるはずです。

カービィとヘーゲルを組み合わせてみる

では、この「弁証法」を先程の「カービィ」と組み合わせていくとどうなるか?

 

例えば、ビジネスで成功したいのであれば、

 

  1. 試しにAというノウハウを覚えてみる(吸い込み)
  2. そのノウハウを真似して実践してみる(コピー)
  3. ダメな部分のノウハウは捨てる(リセット)
  4. Aの良い部分は踏まえつつ、次はB、C、D…(以下ループ)

 

この4ステップをどんどん繰り返していけば、
自ずと成功に近づいていくと思いませんか?

 

だって、それぞれの良い部分だけを取り入れていけば、
きっといつかは成功に直結する『X』という真理に辿り着けるはずですから。

 

〜〜〜〜〜〜『X』〜〜〜〜〜〜

↑↑↑↑↑↑↑↑↑(それぞれを組み合わせていく)

「A+」「B+」「C+」「D+」….

↑↑↑↑↑↑↑↑↑(良い部分だけを取り入れる)

「A」「B」「C」「D」….

 

このように、それぞれの良い部分だけを吸収して、
それらを組み合わせて進化させていけば良いという事です。

 

勿論、これはビジネスに限らず、
人間関係やスポーツ、自己啓発にも十分活用できます。

 

例えば、実は私って、

 

「神様、魂、天国、地獄」

「人は死んだら生まれ変わる」

「来世は前世の積み重ねが影響する」

 

主にはこんな考え方を持っているのですが、

 

その反対に、

 

「神様や魂なんてウソっぱちだ」

「人は死んだらそれで終わり」

「来世も前世も存在しない」

 

こんな考え方も一部的に採用するようにしています。

 

そうすれば、もっと成長&進化が加速して、
目の前の現実も好転するはずだからです。

 

「神様は存在する」という考え方に固執していては、
常に神様に執着してしまって、不自由な束縛感に囚われ続ける恐れがありますから、

 

あえてここで「神様は存在しない」という考え方もブレンドしていけば、
そういった不自由な束縛感にがんじがらめにされる事は少なくなるはずです。

 

これは逆もまた然りで、

 

「神様は存在しない」という考えに固執していれば、
「神なんていないんだから何してもOK」という形で、
平気で殺人や盗みを働いてしまう恐れが出てくるかもしれません。

 

なので、ここでも「神様は存在する」という考えをバランス良く配合していけば、
そういった非道徳な不秩序な行為はしなくなるはずです。

 

つまり、

 

「神様に見られているつもりで一生懸命生き、神様なんていないかのように柔軟に生きる」

『神様は存在するかもしれないし、存在しないかもしれない』

「神様は存在する」⇄「神様は存在しない」

 

このように『パラダイムシフト弁証法』を活用してけば、
より実生活に役立つ考え方へと辿り着き易くなるという事です。

 

なので、あえて自分の持っている固定観念とは真逆のパラダイムを採用してみると良いですよ。

 

少なくとも、また違った新たな視点は得られるはずですから。

(気に入らなかったら捨てれば良いだけですし・・・ 笑)

「ビジネス」と「ドラクエ」を止揚(アウフヘーベン)してみる

ちなみに、この止揚(アウフヘーベン)のコツとしては、

 

1.対象の2つを具体化する(分解)

2.具体化したら抽象化する(再定義)

3.抽象化したら共通点が見つかるように複合化する(再構築)

 

上記3ステップを踏んでいく事によって、
割と簡単に相反する2つ以上の物事を止揚(アウフヘーベン)していけるはずです。

 

例えば、「ビジネス」と「ドラクエ」。

 

一見すると、この2つって何の共通点もなさそうに見えますよね?

(と言いつつ、同じ「いらすとや」で統一してますが、止揚が目的だから・・・)

 

ただ、先程示した3つのステップを踏んでいけば、
実は2つとも似たような部分を炙り出していけるんです。

 

では、実際に試していってみましょう!

1.対象の2つを具体化する(分解)

まずは、「ビジネス」と「ドラクエ」を具体化していきます。

 

とにかく手当たり次第に各2つの特徴を列挙していけば(ブレインダンプ)
自然とその2つに共通する本質的な部分が薄っすら浮き彫りになってくるはずです。

 

★「ビジネス」

・お金稼ぎ         ・広告、コピーライティング ・キャラ設定

・価値と価値の交換     ・リサーチ         ・無料オファー

・集客、マーケティング   ・ターゲッティング     ・チーム

・信頼関係、ブランディング ・仕組み化         ・口コミ

・販売、セールス      ・商品作成         ・理念

 

★「ドラクエ」

・ラスボス撃破  ・能力スキル  ・HP、体力

・仲間集め    ・職業選択   ・MP、魔力

・レベル上げ   ・呪文     ・パーティ統率

・武器、防具   ・ストーリー  ・情報収集

・アドベンチャー ・ゴールド集め ・必殺技

 

・・・このように各々の具体的な特徴を表してみました。

(数は出せば出すほど良いんですが、この辺で留めておきます。)

 

上記の特徴を見てみると、何だかピンときませんか?

 

そう、「ビジネス」と「ドラクエ」では、黒字で強調した、

 

「お金稼ぎ」

「ラスボス」

 

この2つを一応の最終的なゴールとしています。

(商売繁栄とか裏ボスとかもあるので、あくまで一応。)

 

そして、その最終的なゴールを達成するためには、
黒字で強調した以外の様々なステップをクリアしていかなければなりません。

2.具体化したら抽象化する(再定義)

そしたら次は、具体化した部分から「抽象化」を図っていきます。

 

「抽象化」とは、大事な核心部分を浮き彫りにしたり、
不要な部分を切り捨て、本質的な部分を取り出していく思考法ですが、

(犬、猫、猿を抽象化すると「動物」になるといった具合に。)

 

正直、これは個人個人の能力次第で、
抽象化の結果は大きく変わってくると思います。

 

例えば、

 

「ビジネス」を抽象化してみると・・・、

 

・お金を稼ぎたいなら集客して、教育して、販売しよう!

・まずはチームを作って協力するのが大事なんじゃない?

・魅力的な理念を打ち立てて大量の口コミを発生させよう!

・専門的なスキルとかノウハウを高めないと話にならない!

 

「ドラクエ」を抽象化してみると、

 

・ラスボスを倒したいなら、まずはレベル上げだ!

・やっぱり、仲間との連携、チームワークが大事でしょ?

・高い壁を乗り越えながら、お互いが成長していくストーリーだ!

・強力な武具、能力スキルを揃えないといけない!

 

こんな風に、どこに焦点を当てるかで、
最終的な抽象化の結果は変わってくるのですが、

 

あくまで、ここでは「ビジネス」「ドラクエ」の2つを統合したいので、
その2つに共通点が見つかるまでに抽象度を上げていきます。

3.抽象化したら共通点が見つかるように複合化する(再構築)

具体的には、先ほど挙げた抽象点を組み合わせて複合化していけば良いのです。

 

「ビジネス」

・お金を稼ぎたいなら集客して、教育して、販売しよう!

・まずはチームを作って協力するのが大事なんじゃない?

・魅力的な理念を打ち立てて大量の口コミを発生させよう!

・専門的なスキルとかノウハウを高めないと話にならない!


↓(複合化)

お金を稼ぐという最終的なゴールを達成するためには、
魅力的な理念や広告スキルで「集客」をしてお客さん集めて、
集めたお客さんでチームを作って「教育」して信頼構築して、
最後はその人達の成長のために「販売」して大量の口コミを起こす。

 

「ドラクエ」

・ラスボスを倒したいなら、まずはレベル上げだ!

・やっぱり、仲間との連携、チームワークが大事でしょ!

・高い壁を乗り越えながら、お互いが成長していくストーリーだ!

・強力な武具、能力スキルを揃えないといけない!


↓(複合化)

ラスボスを倒すという最終的なゴールを達成するためには、
まずは互いに利のある強力な仲間を集め「パーティ」を組んで、
その仲間達との険しい冒険でレベル上げたり、武具や能力を「強化」して、
最後は仲間達と培った「絆、チームワーク」でラスボス撃破して世界を救う

 

こんな風にお互いが共通するように複合化できたので、
以上を踏まえて「ビジネス」と「ドラクエ」を止揚(アウフヘーベン)してみると、

 

まずは共通のゴールを設定し、
良き仲間、コミュニティを作って、
お互いに成長&進化を加速させ、
最後はそのゴールへと直結するアクションを起こす。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

↑↑↑↑↑↑止揚(アウフヘーベン)↑↑↑↑↑↑

「ビジネス」⇆「ドラクエ」

 

・・・と、最終的にはこんな風に上手く?統合できました!

 

ぶっちゃけ、最後はこの一言が言いたかったのもあるんですが、笑

 

実は他のゲーム(マリカ、スマブラ)だったり、
スポーツ(野球、サッカー)や音楽(バンド、アイドル)なんかでも、
さっきと似たような事が言えちゃったりします。

 

何故なら、どんな物事であっても限界まで突き詰めていけば
そこには共通した本質的な「真理」が隠されているからです。

 

まぁ、ここで一つ一つ検証していくような事はしませんが、
とりあえずは「何でも深い部分で繋がっているんだぁ」と思って頂ければと。

(良かったら実際に試して、その結果を教えて頂ければ嬉しいです。)

 

少なくとも、この3ステップで弁証法による止揚はやり易くなるので、
是非、これからも一緒にアウフヘーベンしまくって成長&進化していきましょう!

 

以上、今回はカービィの「パラダイムシフト」、

 

  1. 吸い込み
  2. コピー能力
  3. 能力リセット

 

これに加え、ヘーゲルの「弁証法」、

 

「正(テーゼ)」と「反(アンチテーゼ)」を止揚(アウフヘーベン)して、
2つの良いとこ取りをした上位概念「合(ジンテーゼ)」を生み出す思考法、

 

それを容易にしていくための3ステップ、

 

1.対象の2つを具体化する(分解)

2.具体化したら抽象化する(再定義)

3.抽象化したら共通点が見つかるように複合化する(再構築)

 

これらを組み合わせた、

 

  1. インプット(まずは多くの物事に触れる)
  2. コピー(その物事を真似、実践してみる)
  3. アウフヘーベン(成長&進化を加速していく)

 

上記の『パラダイムシフト弁証法』についてのお話でした。

是非、参考になれば幸いです。

ミズキ

トップページ

※今なら無料で『5ステップ願望実現マニュアル(全111P)』プレゼント中

今なら0円で「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」をプレゼント中です。

「ホントにそんなので叶うの?」

本マニュアルは過去に私が数十万円も叩いて読んできた何十冊もの書籍や教材を元に、
それら全てに共通する本質的なエッセンスを炙り出してきたものに他なりません。

・お金
・ビジネス
・人間関係
・恋愛
・美容健康

などなど全てのジャンルに通用する内容だと自負していますので、
どうぞあなたの叶えたい願望に合わせてご利用ください。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」無料で受け取ってみる


ちなみにこの方法を試した方で、

・なぜかお金に困らなくなっていた
・彼女いない暦=年齢だったブサメンがなぜか可愛い子と付き合えた
・身長170cm欲しいと書いていたらなぜか175cmになっていた
・運動も大してしていないのに1ヶ月で15kg痩せてしまった
・末期ガンがなぜか完治した
・なぜかハゲからフサフサになった

などの効果が報告されているほどです。

また自分の場合ですと、

・誰にも気付かれないほど明らかに容姿が変化した
・国語の模試で校内1位をなぜか取れた
・片思いだった異性と両想いになれた
・志望大学に奇跡的に合格した
・なぜか勝手に臨時収入が降ってきた

などの効果を体感できています。

「ホントかよ!?」

もしこれでも疑問なのであれば、
以下のページからその詳細だけでも見て頂ければと思います。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」の詳細