どうも、ミズキです。

今回は「面白くて価値のあるWEBコンテンツ=クシ形WEBコンテンツ」についてお話していきます。

■目次

・クシ形人間になって面白い&有益なWEBコンテンツを量産しまくろう!
 1.「注意」を引き付け「興味」を惹き付けられるから
 2.「親近性」と「新奇性」の2つを刺激していけるから
 3.「Google検索エンジン」にヒット&バズりやすくなるから
・クシ形WEBコンテンツを量産していく方法
・ぶっちゃけ、コア(核)は何でも良い
・最後は究極&理想のコンセプトテーマでクシを包括する事

私自身、このブログやメルマガなどで、

 

「情報発信ビジネスをしよう!」

 

と常々謳っています。

>絶対にあなたが情報発信ビジネスすべき3つの理由

 

ただ、よくある質問の中に、

 

「でも、自分なんかに人様のタメになるような面白いコンテンツは作れません・・・」

 

といった悩みの声をよく聞くんです。

 

そこで、今回はそんなお悩みを駆逐すべく、
面白くて有益な、世界に一つしかない、
あなただけのオリジナルコンテンツを作っていくための方法を伝授していきます。

 

それでは早速いってみましょう!

クシ形人間になって面白い&有益なWEBコンテンツを量産しまくろう!

ぶっちゃけ、既にもうその答えはタイトルに出ちゃってるんですが、
読者ユーザーにとって面白くてタメになるような記事コンテンツを作っていきたいのであれば、

 

自分自身がクシ(櫛)型人間になって、
クシ型の情報発信をしていけば良いのです。

 

縁ライト君縁ライト君

クシ・・・?

 

そう、あのクシ(櫛)です。

(クソじゃないですよ 笑)

 

 

このクシは主に髪をとかしたりなどする際に用いるものですが、
私達が情報発信する際、このクシ形のようなWEBコンテンツを作っていけば良いのです。

 

例えば、私であれば・・・

 

ーーーアニメーーー漫画ーーー音楽ーーーニュースーーーYouTubeーーー・・・
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
ビジネス スピリチュアル エネルギー 自己啓発 心理学 形而上学 哲学
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||

 

・・・といった感じのクシ形ですね。

 

アニメや漫画、音楽や芸能ニュースなどの娯楽分野→クシでいう持ち手の柄
(浅く広くのイメージ)

ビジネスやスピリチュアル、自己啓発や心理学などの専門分野→クシでいう歯
(狭く深くのイメージ)

 

これは実際に私の記事コンテンツを見て頂ければ分かると思うんですが、
基本的に私の作るWEBコンテンツ何かと何かを複合して組み合わせたものが多いです。

 

例えば、商売やビジネス系であれば、

・B’z=情報発信ビジネスで稼ぐために必須の2つのビジネスIQスキル

・Led ZeppelinのようなDRM4共同体で月∞円稼ぎ続けてみる

・本田翼がゲーム実況を始めた理由=商売、ビジネス大繁栄の法則

 

こんな風に音楽ミュージックや芸能ニュースを絡めたりしてますし、

 

スピリチュアルや自己啓発系であれば、

・(図解)鋼の錬金術師に学ぶ『一は全、全は一』の真の意味で悟ってみる

・進撃の巨人ヒストリア(クリスタ)に学ぶ!役割から役目へ目覚める4つの方法

・カービィ&ヘーゲルのパラダイムシフト弁証法で一気に成長してみる

 

こんな感じで漫画やアニメを始点としたWEBコンテンツを作っています。

 

縁ライト君縁ライト君

何でそんな事してんの?

 

それは主に以下3つの理由に集約されます。

 

  1. 「注意」を引き付け「興味」を惹き付けられるから
  2. 「親近性」と「新奇性」の2つを刺激していけるから
  3. 「Google検索エンジン」にヒット&バズりやすくなるから
1.「注意」を引き付け「興味」を惹き付けられるから

やっぱり、何か異質なもの同士を掛け合わせるだけで、
「注意」と「興味」を同時に引き(惹き)付けられやすくなります。

 

例えばさっき挙げたWEBコンテンツだって、
そのタイトルだけを見てみても、

 

「B’zとビジネス!?」

「ハガレンと悟り!?」

「カービィとヘーゲル!?」

 

といった風に、
のっけから「注意」が引き付けられて、

 

「詳しい内容が知りたい!」

 

といった「興味」を惹き付けられ易くなるはずです。

 

しかも、そこにちゃんとした内容が書かれていれば、
驚きや新鮮さと同時に「タメになった!」という十分な満足感も引き出していけます。

 

受動的な「注意」

能動的な「興味」

 

この2つを同時に与えていけるのが、
クシ形コンテンツに他ならないのです。

2.「親近性」と「新奇性」の2つを刺激していけるから

そもそも、なぜクシ形コンテンツが面白いものになり易いかっていうと、
それは「親近性」と「新奇性」の2つの心理を刺激していけるからです。

 

この2つは以前、以下のレビュー記事でも少しお話したんですが、

>悪用厳禁!サブリミナル・インパクト(下條信輔)書評価レビュー(第1章参照)

 

心理学や脳科学といった学術的な見地から見てみても、
もともと、人間という生き物は、

 

「親近性(反復、馴染み深さ、日常性)」

「新奇性(変化、目新しさ、非日常性)」

 

上記2つの相反した要素が相互に絡み合う事によって、
気持ち良い、楽しい、面白いという「快楽(脳内報酬)」を感じるように出来ています。

 

なので、クシでいう柄の部分、
先程の図で言えば、

 

ーーーアニメーーー漫画ーーー音楽ーーーニュースーーーYouTubeーーー・・・

 

これら娯楽ジャンルは多くの人々が馴染み深さを感じている「親近性」であり、

 

一方、クシでいう歯の部分、

 

||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
ビジネス スピリチュアル エネルギー 自己啓発 心理学 形而上学 哲学
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||

 

これら専門ジャンルは大多数の人々にとって馴染みの薄い「新奇性」と言えるので、

 

「親近性(反復、馴染み深さ、日常性)」

「新奇性(変化、目新しさ、非日常性)」

 

これら2つを組み合わせたWEBコンテンツは、
必然的に人間心理にとって面白い!という「快楽(脳内報酬)」を与えてくれるのです。

 

縁ライト君縁ライト君

自分の既に知ってる事が、実は未知の学びに繋がってるってだけでオラ、ワクワクすっぞ!

 

大多数の人間が知る娯楽ジャンルを始点にして、
大多数の人間が知らない専門ジャンルで深めていく。

 

やはり、コレこそが面白い&有益なWEBコンテンツに他ならないって事ですね。

3.「Google検索エンジン」にヒット&バズりやすくなるから

さらに、クシ形コンテンツを作っていく事で、
Google検索エンジンにヒットして、
大量の良質なアクセスを掻き集めていく事が可能になります。

 

「親近性」のあるコンテンツタイトルを使えば、
多くのユーザーが実際に検索しているトレンド的な固有名詞キーワードを狙っていけますし、

(固有名詞キーワードは割とアクセスが集まりやすい)

 

「新奇性」のあるコンテンツ内容になっていれば、
多くの人々にとって有益で満足感あるクオリティであるとGoogleに判断され易くなるので、
必然的にGoogleから上位表示の評価を受けて大量かつ良質なアクセスを獲得していけるんです。

(検索エンジン経由のアクセスはキーワードを介してくるので購買意欲や属性(質)が良い)

 

逆に、

 

「ビジネスで稼ぐ◯つの方法を具体的に解説!」

「悟りを開きたければ瞑想しろ!」

「弁証法で頭を良くしよう!」

 

こんなタイトルのWEBコンテンツを作った所で、
残念ながら、こんなものは既にインターネットという銀河中に溢れ返っていますよね?

 

それに、そういった有象無象のユニーク性に欠けたWEBコンテンツでは、
いくら専門性の豊富な価値ある内容に仕上がっていたとしても、
タイトルがつまらないだけに検索段階でクリックすらされません。

 

大学教授の授業だって確かに専門性はあるんだけど、
ぶっちゃけ、その大半はつまんな〜〜〜いですよね?笑

 

ソレと同じです。

 

だからこそ私達は、そんなつまんねぇ大学教授とは一線を画す、
「親近性」と「新奇性」を同時に組み合わせた、
ユニークで有益なクシ形WEBコンテンツを作っていかなければならないのです。

クシ形WEBコンテンツを量産していく方法

そこで早速、あなたにもクシ形WEBコンテンツを作っていってもらいたいわけですが、
そのためにはあなた自身がクシ形人間になっていくのが手っ取り早いです。

 

だって、自分自身がクシ形人間になりさえすれば、
あとは勝手にクシ形のWEBコンテンツが量産されていくじゃないですか?

(蛙の子は蛙じゃないですけど・・・)

 

やっぱり、自分自身をクシ形に成長させていった方が、
あとでネタに困る事はありませんし、
何より上っ面じゃない本物の強さを手に入れていけます。

 

とはいえ、これでは方法と呼べるほどの方法ではないと思うので、
強いて挙げるとすれば、

 

まずは自分の核(コア)を作っていく事

 

これに尽きるんじゃないかなと思います。

(以下の記事でいう「理解(足し算)」ですね。)

>鋼の錬金術師『理解→分解→再構築』を別3視点で捉え直して人生ステージを超飛躍!

 

例えば、今でこそ私なんかは、

 

ーーーアニメーーー漫画ーーー音楽ーーーニュースーーーYouTubeーーー・・・
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
ビジネス スピリチュアル エネルギー 自己啓発 心理学 形而上学 哲学
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||

 

こんなクシ形になっちゃってますけど、
最初の頃はな〜〜〜んにもありませんでした。

(クシの持ち手である柄すらない状態w)

 

でも、まずは何か一つ誰にも負けない分野を作っていこうと思ったんです。

 

それこそ、一番最初は「スピリチュアル(引き寄せの法則とか悟り系)」でした。

 

ホント、あの頃は大学受験の勉強を差し置いてでも、
とにかくそっち系の本をむさぼり読んでましたね 笑

(だから浪人したんだよ!・・・ってか浪人中も読んでだっけ?w)

 

そのおかげ?もあってか、
スピリチュアル系の分野にはそれなりに詳しくなり、
ある程度、願望実現とか人生の生き方なんかの情報発信ができるようになりました。

 

でも、それだけじゃなんかフワフワ感が否めなかったので、
今度はガチガチのビジネス系ジャンルに挑戦していき、
ある程度、インターネットでお金を稼ぐためのノウハウも発信できるようになりました。

 

んで、次は難しい心理学や哲学なんかに挑戦していき・・・

 

ってな感じで、
とにかくまずはコア(クシでいう歯)を作っていったんです。

 

あとはそのコア(歯)に連結できるよう、
アニメや漫画、音楽や芸能ニュースなんかに広く浅く触れるようにして、
クシでいう持ち手の「柄(親近性)」を作っていきました。

 

そんなこんなで今のブログやメルマガがあるわけです。

縁ライト君縁ライト君

まだまだクシは広く長くしていってるけどw

ぶっちゃけ、コア(核)は何でも良い

あ、別にこれは専門ジャンルから突き詰めていけって話じゃありませんよ。

 

最初にクシの持ち手「柄(親近性)」から極めていくのも全然アリです。

 

どんなジャンルであれ、
誰にも負けない分野を作れば、
もうそれだけでクシの歯の出来上がりなので。

 

縁ライト君縁ライト君

誰にでも出来る事を誰にも出来ないくらい極めれば成功する的な?

 

例えば、私の場合「B’z」がめちゃくちゃ大好きで、
全曲コンプリートして、全曲歌えるくらいのレベルまで極めていったんですが、
やっぱり、そこまでいくとちょっと飽きちゃったんですね。

(いや、今でも私のベストアーティストである事に変わりはありませんよ!)

 

なので、一旦休憩しようという事で別のアーティスト、
それこそ「B’z」の原点とも言える古き良き洋楽アーティストを聴いてみようと思ったんです。

 

Led Zeppelin

Deep Purple

Black Sabbath

 

まずはこれらの元祖三大ハードロックバンドから始まり・・・

 

AC/DC

Mr.Big

エアロスミス

ピンクフロイド

ニルヴァーナ

クイーン

オアシス・・・etc

 

・・・と、B’zを起点に色々ハマっていっちゃいました。

 

 

そのおかげで音楽(特にハードロック)という娯楽ジャンルにおいてはそこそこ詳しくなれました。

(少なくとも、ビジネスと繋げられるくらいには。)

 

つまり、「B’z」という大好きなアーティストをトコトン極めていって、
そこから様々な洋楽アーティストに派生していく事で、
音楽というコアを作っていったという事ですね。

 

なので、もし「何をコアにすれば良いか分からない」という場合は、
すでに興味のある事や得意な事、大好きな事を更に極めていくのがオススメです。

 

そうすれば、そこから派生して色々な物事に繋げていけるので。

 

縁ライト君縁ライト君

好きこそ物の上手なれってやつ?

 

その上で、「情報発信ビジネス」に繋げていきやすい以下のジャンル、

 

・「アフィリエイト、転売、ビジネス系」

・「FX、株、ギャンブル系」

・「ダイエット、美容、健康系」

・「語学、資格、自己啓発系」

・「恋愛、会話術、コミュニケーション系」

・「趣味、スポーツ、生活、エンターテイメント系」

 

こういった需要の莫大な専門ジャンル(主に新奇性)に繋げていけば、
より効率的に自分の好きをお金にマネタイズしていきやすくなるはずです。

最後は究極&理想のコンセプトテーマでクシを包括する事

もし、ある程度のクシ形ができたのであれば、
最後はそれら全ての上位概念であるコンセプトを設定していきます。

 

私の場合で言えば、

 

〜〜〜ENLIGHT〜〜〜

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ーーーアニメーーー漫画ーーー音楽ーーーニュースーーーYouTubeーーー・・・
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
ビジネス スピリチュアル エネルギー 自己啓発 心理学 形而上学 哲学
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||
||||  ||||   ||||  |||| ||| |||| ||

 

こんな風に「ENLIGHT」という究極&理想のコンセプトテーマでクシ形を包括してるイメージですね。

 

「ENLIGHT」については「はじめに&プロフィール」を読んでみて欲しいんですけど、
簡単に言ってしまえば「光を照らして自己成長&他者貢献で世界に明かりを灯していこう!」って感じですね。

 

そういった理想像となるコンセプトを設定しておけば、
そのメディアで発信する全ての情報、クシに一貫性が生まれるので、
ただの雑記ブログに留まらない、自分だけのオリジナルメディアが完成するのです。

 

縁ライト君縁ライト君

クシの形とか色などのデザインが独自のものになっていくイメージ。

 

そうすれば、じきにあなたのコンセプトに共感した多くのファン達が多く集まってきて、
あとは彼らに対して煮るなり焼くなり様々なオファーを仕掛けてお金を頂いていけるというわけです。

 

まぁ、このコンセプト作りは決して容易にできるものじゃありませんし、
実際、すぐに作れるもの程すぐに崩壊しやすいので、
やはり、まずは何か一つコアを作っておくのをオススメします。

 

現に私もスピリチュアルやビジネスを探求してコア作りに邁進してるうち、
「あぁ結局、自己成長と他者貢献による世界発展がキーなんだぁ」って気付きましたからね。

(ENLIGHTというコンセプトも軽く3ヶ月以上掛かってますし・・・)

 

なので、

 

まずは自分の核(コア)を作っていく事

 

是非これを肝に、あなただけのクシを作っていって下さい!

 

そうすればきっと、読者さんにとって面白くて有益だと感じてもらえる、
最強のオリジナルクシ形WEBコンテンツをバンバン量産していけますよ。

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

参考になれば嬉しいです。

ミズキ

トップページ

★新講座『ESQ』に無料参加して
「経済的成功(金)」+「精神的幸福(心)」=『物心光一(成幸)』
そんな最高のライフスタイルを共に築いていきませんか?

私の人生を90°+90°引っ繰り返した2つの高額EQ教材+IQ教材(5万+10万円)
もしもそれら2つの教材内容を「0円」であなたに「継承」するとしたら・・・

まずは、その2大高額教材の紹介ページPDF(70P+84P)を無料プレゼント、
そして、それらを教科書として徹底的にご指導させて頂く特別企画を始めさせて下さい。



ちなみに、その具体的な内容の一部としては・・・

「莫大なエネルギーに満ち溢れた状態で願望実現しまくる方法」
「思考の抽象レベルを上げて頭脳明晰の脳を手にするための秘術」
「涅槃の悟りを開いて、心の底からの精神的幸せを享受する真髄」

最短最速で銀行口座の残高を8桁,9桁の数字で埋め尽くしていける不変スキル」
「どんな人間でも望むだけの収入を自由自在に半自動で生み出していける普遍戦略」
「命尽きるまでPC一台と自分の脳一つで圧倒的な経済的自由を謳歌し続けていける神髄」

・・・といった明らかに胡散臭い内容になりますが、
もし少しでも気になられたのであれば、是非その詳細だけでも覗いてみて頂ければと思います。

(ESQの詳細はこちら)