どうも、ミズキです。

今回は「日常生活で行える3つの簡単なエネルギチャージ法」についてお話していきます。

■目次

・誰でも日常生活で実践可能!
3つのエネルギーチャージ法で絶好調ライフを!

1.食事

・お米に学ぶ食材エネルギー向上法

2.入浴

・「半身浴」VS「全身浴」←前者が圧倒的な理由

3.睡眠

・ショートスリーパーを可能にする荒技

・まとめ

以前書いた記事に、こんなものがありました。

>「幸せ」になりたければ、まずはエネルギーの向上&循環から!

 

この記事で言いたかった事は、

 

「この世の全て(お金、人間関係、健康、モノ、感情…etc)」は、
『エネルギー』が源となって具現化されたものである。

 

〜〜〜〜〜『エネルギー』〜〜〜〜〜

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「お金」「出会い」「健康」「モノ」「運勢」
「感情」「知恵」「才能」「元気」…etc

 

・・・このような内容だったのですが、
今回は、その『エネルギー』の具体的な高め方についてお話していきます。

 

しかも、ここでご紹介する方法は、
基本的に誰しもが避けられない、
日常生活の場面で行える方法ですので、
割と簡単に実践しやすい方法であるはずです。

 

それでは早速いってみましょう!

誰でも日常生活で実践可能!
3つのエネルギーチャージ法で絶好調ライフを!

その日常生活における3場面とは・・・

 

1.食事

2.入浴

3.睡眠

 

この3つです。

 

おそらく、この3つを毎日行わない人って基本的にはいませんよね?

(3大欲求から外れてるので、入浴は怪しいかもしれませんが・・・笑)

 

なので、変に新たなテクニックを実践していくよりは、
よっぽど楽で効率的に取り入れていけるはずです。

(でも、効果は抜群です。)

 

それでは、まずは1番の「食事」からお話していきましょう!

1.食事

おそらく、エネルギーを上げるための「食事」と聞くと、

 

・栄養価の高い新鮮な食材を食べる

・添加物が盛り沢山の加工食品、コンビニ弁当は控える

・作ってくれた人の愛情が込もった食べ物を口にする

 

このような対策を思い浮かべるかもしれません。

 

確かに、栄養価の高い新鮮な食材を選べば、
食材そのものに含まれる莫大なエネルギーを取り入れていけますし、

 

添加物が多く含まれている人口食品を避けるように意識するだけでも、
無駄に自分のエネルギー量を減らす事は少なくなります。

 

そして、生産者や調理者の方々の愛情がいっぱいに込められた食材を食べれば、
そのプラスの想いもエネルギーとして食材に含まれますから、
可能であれば、そういった「顔」の見える食材を選ぶべきです。

 

ただ、あえてそこにもう一つ加えるとすれば、

 

・実際に食事を摂る際、どんな想いで食べるか?

・実際に食事を摂る際、どんな考え方で食べるか?

・実際に食事を摂る際、どんな気持ちで食べるか?

 

この点を意識するだけでも、
相当エネルギーの吸収量は変わってきます。

 

何故なら、そういった食事に対する意識次第で、
腸内の微生物やバクテリアの働きが一気に変わり、
結果として、消化酵素や代謝酵素の分泌量も大きく変化してくるからです。

 

よくいますよね?

 

縁ライト君縁ライト君

「私、食べても食べても太らないの〜〜」

「(私、食べても食べても美人なの〜〜)」

 

・・・って人。

(Yotuberで言えば木下ゆ◯かとか・・・)

 

実は、こういった(憎たらしい?)人達って、

 

食べる事に対して一切の罪悪感を持ち合わせていない所か、
食べる事そのものを心から楽しんで堪能しているケースが大半なんです。

 

「脂っこいもの食べたら太る・・・」

「ジャンクフード食べたら肌が荒れる・・・」

「あぁぁぁ!また食べ過ぎちゃった・・・」

 

なぁんて心配は微塵もしていません。

 

食べる事が何よりの幸せ。

 

そんな気持ちで食べ物を口に運んでいるから、
腸内に100兆以上も存在する微生物やバクテリアもそれに呼応して活発な活動を始めるのです。

 

そうする事で、

 

・消化酵素(食べ物を消化吸収する際に使われる酵素)

・代謝酵素(消化吸収した食べ物を体のエネルギーに変換する酵素)

 

これら2つの酵素(微生物)がしっかりと働いてくれて、
結果的に健康な体が維持されるのですね。

 

縁ライト君縁ライト君

ホントにオラの腸内に微生物がいんのか?

 

いますよ。

 

例えば、緊張しながら大勢の人達の前で話す時とか、
不安で憂鬱な気持ちの時とかって急にお腹が痛くなりません?

 

まさにそれって、
脳と腸とが繋がってて、
腸内の微生物が弱ってるのを伝えてる証拠なんです。

 

縁ライト君縁ライト君

腸は第二の脳・・・
っていうか元々腸から全てが派生したって生物の先生が言ってた。

 

そう、つまり腸を制するものは健康を制す、
そのためには腸内にいる100兆以上もの微生物さんと仲良くなっていかなきゃって事ですね。

 

なので、これから食事を摂る際は、
微生物さんも喜ぶよう感謝しながら楽しんで食べてみるのをお勧めします。

 

特に、その食材に関わるありとあらゆるもの、
食材そのもの、食材を作ってくれた人、運んでくれた人など、
目の前の食材に関わっている「全て」をイメージしながら食べてみるのがオススメですよ。

お米に学ぶ食材エネルギー向上法

例えば、お米。

 

 

もはや、日本食の代表例と言っても過言ではないであろう、この「お米」ですが、
実はお米が私達の口に運ばれるまでには多くの生産プロセスを経てきているのです。

 

◆種まき、発芽(3月)

→苗の育成、土作り(4月)

→田植え(5月)

→定期的な管理(6~8月)

→稲刈り、出荷(9~10月)

→土作り(11~2月)

 

・・・といった流れで、
丸々一年かけて、あの小さな光の粒達が私達の元にやってくるんですね。

 

ちなみに私自身、お米の産地である新潟県の生まれなので、
お米ができるまでの全プロセスは肌レベルで理解しているつもりです。

 

毎日、犬の散歩してる時とか、
もう一面、田んぼ田んぼ田んぼなんですもん 笑

 

だから自然とお米に対して畏敬の念というか、
一粒一粒ちゃんと食べなきゃいけないなって気持ちが既にあるんですよね。

 

まぁ別にこれはお米が身近な場所になくても、
お米には生産者や運送業、販売者の方々の気持ち、

 

「このお米が多くの人々にとって美味しいと思ってもらえますように。」

 

といった祈りの気持ちも入っていると見立ててみれば、
これから実際に「お米」を食べる際には、
自然と感謝や畏敬の念が湧き上がり易くなるのではないでしょうか。

 

それに元々、かつてはお米=お金だったように、
日本という国は古来からお米文化が盛んで、

 

日本神話でも「天孫降臨」という話の中には、
アマテラスオオカミという太陽神が、
日本の平和を想って孫のニニギノミコトにお米をプレゼントしています。

(そっから稲作が始まった。)

 

つまり、私達日本人には「お米」の大切さがDNAレベルに刻み込まれているため、
食材からエネルギーを補給するという観点から見れば、
やはり「お米」こそがナンバーワンの食材と言っても過言ではないのです。

(その中でも白米が一番らしい。)

 

ただ、現代では炭水化物ダイエットなるものが流行しているせいか、
残念ながら、お米を避けている人達はたくさんいます。

 

まぁ確かにお米(白米)には多くの炭水化物が含まれていますが、
それでも先程話した、

 

・実際に食事を摂る際、どんな想いで食べるか?

・実際に食事を摂る際、どんな考え方で食べるか?

・実際に食事を摂る際、どんな気持ちで食べるか?

 

こういった「見立て」の気持ちで食べていけば、

 

・消化酵素(食べ物を消化吸収する際に使われる酵素)

・代謝酵素(消化吸収した食べ物を体のエネルギーに変換する酵素)

 

上記2つの酵素がうまく働いてくれて、
炭水化物で太る分がエネルギー補給に回ってくれ易くなるので、
個人的にはお米を抜いた炭水化物ダイエットはお勧めしません。

(どうしても無理なら玄米とか雑穀米にするのが良いかと。)

 

勿論、これは白米だけの話ではなく、
他の食べ物でも全く同じです。

 

お肉や野菜、お魚でも、必ずそこには細かな生産過程、
生産者や販売者の方々の温かい気持ちが込められているはずですから、

 

是非、これから何か食べ物を口にする際は、
そういった目には見えない部分を見立て、
感謝の想いでイメージしながら食べてみるのをお勧めします。

 

実際、私も食べる前と食べてる最中、食べ終わった後は、
「有り難う有難う有難う」と何回も唱えまくってます(←なんかキモいけどw)

 

くれぐれも、テレビやスマホ見ながら食べるとかは止めてくださいね 笑

(意識が分散してエネルギーが上手く補給されなくなるので。)

2.入浴

さて、お次はお風呂での入浴ですね。

 

実はこのお風呂の入り方を少し変えてみるだけでも、
大きくエネルギーをチャージできるのです。

(チャージというよりかはデトックスの方が正確かも。)

 

まぁ細かく言ってしまえば、
お風呂の入り方には様々あるのですが、
ここではまず、その核心となる部分からお話ししていきます。

 

エネルギーを上げるための入浴法、ズバリそれは・・・

 

「半身浴」

 

これに他なりません。

 

 

最近、巷では「半身浴は無意味、効果なし」とか言われてますが、
「いやいや、半身浴こそが最強だから!」と胸を張って断言できます。

 

何故なら、「半身浴」には、

 

  • 頭寒足熱による血液循環
  • 顔や足のむくみ改善
  • 発汗作用によるデトックス
  • 自律神経の乱れ改善による疲労回復
  • 副交感神経の優位によるリラックス効果

 

・・・などなど、ホントに多くの効果があるのですから。

 

んで、ここでちょっと考えてみて欲しいのですが、
温かい熱とか空気って上に登りますよね?

 

縁ライト君縁ライト君

水蒸気が蒸発して雲ができるように・・・

 

それと同じで、半身浴は文字通り「下半身」を温めますから、
自ずとその熱と共に血液が上半身に登っていきます。

 

そして、その上半身に行き渡った血液が更に下半身に流れて・・・、

 

といった流れで血流の循環が繰り返されるのです。

 

上半身

 ↑↓

~~お湯~~

下半身

 

この無限ループが繰り返されるという事ですね。

 

そういったエンドレスの血流循環が起これば、

 

  • 頭寒足熱による血液循環
  • 顔や足のむくみ改善
  • 発汗作用によるデトックス
  • 自律神経の乱れ改善による疲労回復
  • 副交感神経の優位によるリラックス効果

 

必然的にこれらの効果が期待できますから、
半身浴に効果がないわけがないんです。

「半身浴」VS「全身浴」←前者が圧倒的な理由

勿論、肩まで浸かる「全身浴」でも、
肩こり改善など、ある程度の効果は見込めますが、
それでも全身の血液循環を促す面で「半身浴」には敵いません。

 

 

~~お湯~~

上半身

下半身

 

このように「全身浴」では体全部をお湯に浸ける事になるため、
下半身から上半身へ血流を登らせる事が難しくなってしまうからです。

(あと、全身浴って心臓の圧迫とかで血圧が上がり易いです。)

 

少なくとも、全身浴は文字通り全身が浸かってしまっているため、
頭寒足熱による半身浴ほどの血流促進は期待できません。

 

しかも「全身浴」とは違い「半身浴」って常に上半身が空いてますから、
読書や勉強だったりとリラックスした有意義な時間を過ごし易くなると思います。

 

私の場合だと、川のせせらぎ音とか流しながら1時間20分くらい瞑想とかしてますね 笑

 

 

あと、これはなんか怪しいかもしれませんが、
「肘(ひじ)」をお湯につけた状態で半身浴してると、
なぜかアイディアがバンバン溢れ出てくるんです、マジで。

 

実際、私のブログやメルマガのコンテンツの原型は、
「半身浴(肘をお湯でお温めたver)」の時に閃いてます。

 

コレとかアレとかソレとか・・・

・Led ZeppelinのようなDRM4共同体で月∞円稼ぎ続けてみる

・面白い&有益なWEBコンテンツでバズらせる方法はクシ(櫛)にあり!

・本田翼がゲーム実況を始めた理由=商売、ビジネス大繁栄の法則

 

縁ライト君縁ライト君

なんか全部、何かと何かと繋げてるコンテンツだなぁ。

 

正直、なぜか分からないんですけど、
多分、肘辺りまでをお湯につけて温める事で、
脳への血流循環がより促進されるんじゃないんでしょうか。

 

そのおかげで既にある知識と知識がシナジー的に組み合わさっていくっていう・・・

 

まぁここでああだこうだ言っててもアレだと思うので、
まずは是非「半身浴(肘をお湯に付けたver)」を試してみて下さい。

 

きっと、色んなアイディアが溢れ出てくるはずですよ。

(あ、自己責任でお願いします 笑)

 

※ただし「半身浴」には一つだけ注意点があって、

 

実際に半身浴をする際は、

 

  1. 38度~40度のぬるめのお湯に浸かる
  2. なるべく20分以上の時間をかける
  3. 上半身が寒い時はタオルや暖房などで体を冷やさない
  4. 色々な人が入る汚れた温泉では実践しない
  5. できれば天然塩を入れて浄化してみる

 

これら5点に気を付けた半身浴をお勧めします。

 

あまりにも熱すぎるお湯だと、
興奮作用をもたらす交感神経が働いてしまって、
リラックスどころの話ではなくなりますし、

 

ある程度の時間を掛けなかったり、
上半身を冷やしてしまうと、
十分な血液循環が行われずに、
すぐに体全体が冷えてしまう恐れがあるからです。

 

それに、様々な人達が入る温泉だと、
色々な邪気やマイナスエネルギーが体に吸収されてしまう恐れがあるので、
かえって調子が悪くなってしまうケースもあります。

(一流の高級旅館とかだったら別なんですけどね・・・。)

 

また、お風呂のお湯って長時間浸かってると、
水道水の悪い成分が粘膜吸収されちゃうので、
できれば天然塩を入れて綺麗に浄化したお湯がオススメです。

(真生塩とか皇帝塩、キパワーソルトとか。)

 

ぜひ「半身浴」の際には、
上記5つの点に注意した上で、
体も心も温まる半身浴ライフを送ってみて下さいね。

3.睡眠

そして、最後の「睡眠」についてですが、
これは、もうめちゃくちゃ重要です。

 

最近の人達って無理して睡眠時間を削ったり、
夜遅くまでスマホ見ながら夜更かししたりといった人達がたくさんいますが、

 

正直そういう人達って、
個人的には「○カ、ア○」なんじゃないのって感じです 笑

(念のため、自主規制しときますが・・・)

 

だって、十分な睡眠を摂る事で、

 

  • 疲労回復
  • 記憶の定着
  • 肥満防止
  • ストレスの緩和
  • 美容促進
  • パフォーマンスUP

 

などなど、
睡眠には多くの様々なメリットがあるのですから。

 

まぁよく、

 

縁ライト君縁ライト君

「3時間睡眠で充分」

「俺、最近ほんと寝てない(ドヤァ)」

「(寝不足アピールしてる俺かっけぇ)」

 

 

・・・みたいなショートスリーパー(笑)の方々がいますが、
はっきり言って、そういう人達すぐ死にますよ 笑

 

まぁ、寿命縮めてでもやりたい事があるなら別に構いませんが、
睡眠時間を削る事は、間違いなく死へのカウントダウンを早めます。

 

これは海外の大学の研究データでも出ているそうですが、

 

満足のいく良質な睡眠を摂らない事によって、
命の回数券と呼ばれる「テロメア」という老化の指標となる細胞の縮小スピードが加速するそうです。

(「テロメア」が縮小する=老化のスピードが増す)

(引用)https://style.nikkei.com/article/DGXKZO17445410Y7A600C1NZBP01

 

つまり、睡眠不足は「死」に直結する危険な行為と言えるのです。

 

なので、必ず睡眠は「質」「時間」共にきちんと摂りましょう!

(最低6時間、理想は9時間。)

ショートスリーパーを可能にする荒技

・・・ただ、こう言っといてアレなんですが、

 

実際、ガチで睡眠時間2~3時間でもエネルギッシュな人っているんですよ。

 

例えば、私の知ってる人達で言えば、

 

  • 仕事が大好きすぎて、8時間とか寝ると逆に疲れるコピーライター
  • 毎日、3時間しか寝てないのにエネルギーに満ち溢れているコンサルタント
  • 一ヶ月のうち10~20日ほど連続で徹夜しても圧倒的な実績を叩き出す経営者

 

こんな変態&狂気じみた方々が現実に存在するのは紛れもない事実です。

 

彼らは皆、私の尊敬する方々ではあるのですが、
ぶっちゃけ、「睡眠」に限ってはあんまり賞賛できません。

(と言っても、彼らに憧れて一時期マネしようと死にかけましたが 笑)

 

ですが、彼らがあそこまで睡眠を削っても、
なぜ圧倒的なパフォーマンスを残せているのかには興味がありました。

 

そこで、色々考えてみたのですが、
彼らに共通している事が1つだけあったのです。

 

それは・・・

 

眠りに落ちる直前の気持ち、気分、意識です。

 

実際、先程挙げた彼らは皆、
仕事一筋というスタイルを一貫していました。

 

おそらく、その仕事に対する熱い情熱が故に、

 

「すぐに体を修復&充電しなければ!」

 

という無意識の意志が働き、
結果として、睡眠の質が著しく高まったのではないでしょうか。

 

勿論、そもそもの体の造りもあるのかもしれませんが、
それでも先程紹介した方のお一人曰く、

 

「寝る前は今日あった仕事での喜び、明日の幸せを想いながら眠りについている」

 

とおっしゃってましたので、
やはり、そういった眠る直前の意識次第で、
睡眠の質、クオリティは大きく変わってくるのだと思います。

 

実際、ある研究では眠る直前になるとα波やθ波というリラックス脳波が優位になって、
「変性意識状態」という意識状態になって潜在意識(無意識)と繋がり易くなるそうです。

(催眠術に掛かりやすい人は、この「変性意識状態」になり易い人と言われています。)

 

そうだとすれば、
やはり眠る直前に何を考えるかが睡眠の質を大きく決めると言えますね。

 

「あぁ今日は最悪な日だった・・・明日が憂鬱だ・・・」

→潜在意識「そだね、じゃあ明日も最悪な日になりますように!」

 

「あぁ今日は最高に幸せな日だったなぁ・・・」

潜在意識「そだね、じゃあ明日も最高な日になりますように!」

 

ってな感じで、睡眠の質、クオリティを上げたければ、
「良い気分」で眠りにつくというのが一番だという事です。

 

なので是非、

 

その日あった良かった事

その日あった幸せだった事

その日あった感謝できる事

 

などを思い返しながら、
眠りについてみるのをお勧めします。

 

縁ライト君縁ライト君

どんなに最悪な日でも今生きてる事自体が奇跡なのじゃよ。

 

そうすれば潜在意識の奥深くにプラスの想いが染み込んで、
翌日、スッキリと素晴らしい目覚めで新たな1日をスタートできるはずです。

 

あ、くれぐれもアドレナリンが放出されるほどの思い出浸りは避けてくださいね。

興奮で逆に眠れなくなりますから 笑

まとめ

以上、今回は「エネルギー」こそが「この世の全て」を司るとした上で、
以下、エネルギーを高めていくための基本的な3つの方法、

 

  1. 食事
    (細かな生産過程をイメージして感謝しながら食べる)
  2. 入浴
    (半身浴で血流促進&リラックス&デトックス)
  3. 睡眠
    (十分な睡眠時間と良い気分を保ちながら眠りに落ちる)

 

これら3つの日常場面を挙げながらお話しさせて頂きました。

 

ここで挙げた方法はきっと誰でにでも実践できる方法だと思いますが、
もしかしたら「別にそんなの当たり前じゃん!」と侮ってしまうかもしれません。

 

言ってしまえば「食べて、風呂入って、寝る」だけですからね 笑

 

ただ、結局最後は、

 

「いかに誰にでも出来る事を誰にも出来ないくらい徹底できるか」

 

この一点が最も重要になってくると思いますから、
是非、軽視する事なく上記3つのエネルギーチャージ法を試していって下さいね。

誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる。

平凡なことを徹底的にやれば、非凡になる。

〜鍵山秀三郎〜

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

参考になれば幸いです。

ミズキ

p.s.見るだけで!?エネルギーUPの裏技

ちなみに今回話した方法以外に、
あるチート技を使ってエネルギーを高めてたりしてます。

 

見るだけでエネルギーが上がるっていう明らかに胡散臭い方法ですが、
もし少しでも気になったのであれば以下のページをご覧下さい。

>3ヶ月サブリミナルブレイン実践し続けてみた結果、驚きの効果がwww

 

それでは。

 

★新講座『ESQ』に無料参加して
「経済的成功(金)」+「精神的幸福(心)」=『物心光一(成幸)』
そんな最高のライフスタイルを共に築いていきませんか?

私の人生を90°+90°引っ繰り返した2つの高額EQ教材+IQ教材(5万+10万円)
もしもそれら2つの教材内容を「0円」であなたに「継承」するとしたら・・・

まずは、その2大高額教材の紹介ページPDF(70P+84P)を無料プレゼント、
そして、それらを教科書として徹底的にご指導させて頂く特別企画を始めさせて下さい。



ちなみに、その具体的な内容の一部としては・・・

「莫大なエネルギーに満ち溢れた状態で願望実現しまくる方法」
「思考の抽象レベルを上げて頭脳明晰の脳を手にするための秘術」
「涅槃の悟りを開いて、心の底からの精神的幸せを享受する真髄」

最短最速で銀行口座の残高を8桁,9桁の数字で埋め尽くしていける不変スキル」
「どんな人間でも望むだけの収入を自由自在に半自動で生み出していける普遍戦略」
「命尽きるまでPC一台と自分の脳一つで圧倒的な経済的自由を謳歌し続けていける神髄」

・・・といった明らかに胡散臭い内容になりますが、
もし少しでも気になられたのであれば、是非その詳細だけでも覗いてみて頂ければと思います。

(ESQの詳細はこちら)