どうも、ミズキです。

今回は、私の人生を大きく変えるきっかけになった、
この『ニュー・アース』という書籍についてお話していきます。

■目次

「今に在る」の真の正体

ぶっちゃけ今に在るとどうなるの?

今に在るためのオススメソッド

まずはコイツを昇華

次はコイツを攻略

今に在る=過去ー現在ー未来

大学受験で失敗して病んでいた浪人時代・・・

 

そんな絶望に打ちひしがれていた時に出会ったこの本なんですが、
今になって再度ニュー・アースを読んでみたら、
ようやく長年の謎が解けました。

 

それは・・・

 

「今に在る」

 

という部分の真実です。

 

おそらく、コレこそがニュー・アースの核心であり、
多くの読者達を悩ませている元凶でもあると思います。

 

私も最初ニュー・アースを読了した後は、

 

「よっしゃ!今この瞬間に在るぞ!今今今イマイマイマァ!(ジョジョ風)」

 

ってな感じで、今ってヤツを意識しすぎるがあまり、
目の前の受験勉強をほっぽり出して今イマ瞑想に励んでました・・・

 

「今が大事なんだから未来の大学受験なんて存在しないんだイマ!」

 

みたいなバカな考えで浮かれてて、
案の定、普通に第一志望の大学落ちちゃいましたからね 笑

 

ホント、あの時は完全に間違ったバカな解釈をしていましたが、
つい最近、もう一度ニュー・アース読んでみようって事で、
以下の朗読動画をお供に読んでみたんですが、

 

 

とうとう、悟ってしまったんです。

 

「今に在る」

 

この本当の意味に。

「今に在る」の真の正体

そのヒントは以下↓の図に隠されています。

(この図はある数万円の有料講座で紹介されていたもの。)

上図を見てもらえれば何となく分かると思うんですが、

 

要は「今に在る」って、
真ん中の現在(今)を入り口として3次元から4次元、
4次元から5次元へと上昇していく事を指すんです。

(いわゆる悟り。)

 

現に、コレはニュー・アースでもこのように書かれています。

時間とは人生の水平軸、現実の表層だ。
だが人生には深さという垂直軸もある。
垂直軸には現在という瞬間を入り口として近づくしかない。

あるがままを意識のなかで受け入れると、
人生の垂直軸の次元、深さの次元が開かれる。

そしてその垂直軸の次元から何か、
無限の価値をもつ何か、
そういうことがなければ埋もれたままだったはずの何かがこの世に現れる

http://dongavatyo.web.fc2.com/index.htm

つまり、「今に在る」とは、
今起こっている物事といった時間的・水平的なものではなく、
『今』というスペース、空間的・垂直的な部分に在るという事を指すという事です。

 

そして、そのスペースとしての『今』に在っていると、
5次元以上の世界(ニュー・アースで言う意識、大いなる存在)に入っていけます。

 

まぁ入っていくというか、
勝手に「何か」が現れ在ってくるって感じでしょうか。

(だから現在。)

 

上図ではこの現在からの異次元ワールドを、

 

・アーキテクト

・人生の設計図

・空(くう)

・コア

・天命

・意思

・神話

・御霊

 

といった風に表現していますが、
要は私達の人生そのものがソコに集約されてるイメージですね。

 

過去も・・・

現在も・・・

未来も・・・

 

ぜーんぶ、この5次元世界に内包されてるって事です。

 

あ、ちなみにこの『今』は進撃の巨人でいう『道』と似たようなイメージです。

ここでは「空間を超越した道」とありますが、
注意深く進撃の巨人を読んでみると、
実は「時間」も超越してるんですよ。

参考:http://shintoki.hatenablog.com/entry/2018/03/25/023525

(コレ、進撃の巨人最大の伏線なんですけどね・・・)

 

んで、この時空間を超越した『道』があるからこそ、
エレン達は「巨人」になる事ができるのですが、

それと同じく私達が「人間」であるのも、
時空間を超越した『今(五次元空間)』に繋がっているからなんです。

 

その意味で、ニュー・アースの言う

 

「時間は幻想」

「本来、時間は存在しない」

「時間はエゴ(3次元世界)の中にだけ存在する」

 

という部分がより理解できるんじゃないんでしょうか?

ぶっちゃけ今に在るとどうなるの?

まぁこの質問自体エゴの大好きなエサになっちゃうかもしれないんですが、
ぶっちゃけ、今に在り続ける事ができるようになれば人生変わります 笑

 

実際、ニュー・アースでもこう書かれていますからね。

人生(生命)はあなたの友人として接してくれる。

人々は親切になるし、状況は都合よく展開する。

一つの決断があなたの現実をまるごと変化させる。

人生、つまり「いま」という時は、
「あなたの期待どおりになってあげるよ」と言う。

http://dongavatyo.web.fc2.com/index.htm

何をするにしても、すばらしくうまくできます。

行為そのものが関心の焦点になりますからね

http://dongavatyo.web.fc2.com/index.htm

そもそも今に在るって全体(神)と一つになる事そのものですから、
状況が悪化するなんて事はまずありませんし、
むしろ、常時無敵のスターマリオ状態の人生を送れちゃいます。

(こういう事言うとエゴがうずくんだけど 笑)

 

少なくとも、苦しみや恨みにまみれた「不幸」という状態からは抜け出していけるので、
今に在る事はマイナスからゼロに持っていくためには必須のプロセスと言っても良いのです。

 

そして、その状態に辿り着いてからようやくゼロからプラス、
それこそ、ニュー・アースの最後で言われていた、

 

  1. 受け入れる
  2. 楽しむ
  3. 情熱を燃やす

 

上記3つの目覚めた行動モードに入っていけますし、
いわゆる引き寄せとか潜在意識とかも使えてくるので、
まずは今に在る事を最優先にしていって下さい。

(下手なキラキラハッピー自己啓発本なんかを読む前に!)

 

じゃあ、どうすれば今に在る事ができるのか?

 

以降ではその方法をニュー・アースとは違う切り口から解説していきます。

今に在るためのオススメソッド

また主にニュー・アースでは、
今に在るための方法として、

 

  • 自分の中のエゴ(思考)を観察する
  • 内なる体(インナースペース)を感じる
  • 呼吸(吸って〜吐いて〜)を観察する
  • 拒絶しない(受け入れる)
  • 抵抗しない(流れに身を任せる)
  • 判断しない(降参する)

 

このような方法が挙げられていますが、
正直コレは「う〜ん微妙・・・」
というか「物足りない」って感じなんです。

 

勿論、上記の方法は、
ブッダの実践していたヴィパッサナー瞑想などがベースにあるので、
長期的な観点から言うと効果はあるんですが、

 

「それで実際に上手く言ってる人ってどのくらいいるんだろう?」

 

というのが本音というか実情だと思います。

 

どうせ、最初のうちは、

 

「あぁ、今こんな事考えているなぁ・・・(自己観察)」

「あぁ感じる・・・インナースペースを感じる・・・」

「(空気を)吸って〜吐いて〜(お腹が)縮んで〜膨らんで〜」

 

みたいな事やってても、
ちょっと時間が経ったり、
不意に気に食わない出来事が起きれば、

 

「ふざけんじゃねぇぞ!ゴラァ!!!」

「自分は悪くない、悪くないんだ・・・」

「死にてぇぇぇwwwリライトしてぇぇぇwww」

 

といった風に、
すぐにエゴの罠にはまってしまうのがオチだと思います。

(何を隠そう、まさに私がそうでした 笑)

 

じゃあ、どのようにすれば、
きちんと『今』に在れるのか?

どうすれば5次元世界、
大いなる意識を体感する事ができるのか?

 

その方法は・・・

 

過去ー現在ー未来

 

このように物理的・心理的な時間を一つに統合する事です。

 

なんかニュー・アースでは、
思考観察とか呼吸観察などを紹介していたんですけど、
正直、ソレって「現在」にしかフォーカスされていないんですよね・・・。

 

いや、まぁ在るのは現在しかないんですけど、
現実的に考えて、この形の三次元世界に生きている以上は、
過去や未来といったものを昇華、浄化、統合していかなければなりません。

 

なので、過去や未来を取り扱わないという事は、

 

両手に重い鉛玉を持たされている状態でグワァーと引っ張られてる

 

こんなイメージなので、
過去や未来の呪縛が残っているうちは
いくら今に在ろうと思っても難しいのが実情なのです。

 

勿論、ニュー・アースでも言われているように、
そもそも時間なんてものは存在しません。

 

ですが残念ながら?この三次元世界では、
あたかも時間というものが存在しているように見えます。

 

子供の頃の思い出だったり・・・

まさに今この文章を読んでいたり・・・

明日の予定だったり・・・

 

起こった、起こっている、起こるであろう出来事という視点で見れば、
確かに時間(らしきもの)は存在しているようです。

 

でもそれは、あくまでこの三次元世界という、
五感が作り出した幻想内でのものに過ぎません。

 

あちら側の世界(五次元世界、アーキテクト)からすれば、
時間なんてものは存在しないし、空間さえも存在しません。

 

それこそ、真にあるのは『今』という瞬間しかないのです。

(ここら辺はニュー・アース読み込んでおけば何となく分かるはず。)

 

だったら、その『今』という瞬間に入るためにも、
過去、現在、未来の3つを一つに統合して、
時間というものを消去してしまえば良いのです。

 

ちなみに、ニュー・アースでは、

 

「時間=エゴ」とも言ってたので、

 

要は自分の頭の中に巣食うそのエゴ、

 

「あの過去のせいで・・・」

「今なんてもう最悪!」

「どうせ未来もオワコンなんだろうなぁ」

 

やはりこういったネガティブな思考や感情を抹殺してしまえば良いとも言えますね。

まずはコイツを昇華

なので、まずは心理的な「時間(エゴ)」をぶっ飛ばしていこう!って話になるんですが、
やはりまず最初に取りかかるべきは、

 

「過去」

 

コイツにあると思います。

 

やっぱり形の次元から見れば、
今の私達があるのは過去あってものですから、
過去のトラウマや栄光に執着していては今に在るもクソもありません。

 

「あの時は最悪だった・・・」

「あの時は最高だった!!!」

 

最悪だろうと最高だろうと、
それは「過去」の出来事、
つまり頭の中にしかないもので、
そんなガラクタにすがっていては今に在る事など不可能なのです。

 

じゃあ、どうすれば過去の呪縛から解放されるのか?

 

それは、

 

「あの最悪の出来事があったからこそ今がある(再定義)」

「あの最高の出来事のおかげで今がある(再認識)」

 

このように「過去ー現在」と統合していけば、
ウダウダ過去の事で頭を悩まされる事は無くなるはずです。

 

そもそも、過去に起きた出来事そのものに意味はありません。

 

無味無臭、無味乾燥。

 

なのに私達は、勝手に過去に対して良いとか悪いとか色付けしているから、
本来ニュートラルであるはずの過去に苦しめられているのです。

 

だったら、もう一度過去に新たなレッテルを貼って、
自分に都合の良いよう再定義、再解釈していけば、
自ずと過去からエネルギーが送られてきます。

 

つまり「過去ー現在」といった具合に統合されるというわけです。

(この具体的な方法はEOPの3番目、4番目のワークで解説してるので是非。)

次はコイツを攻略

そして次に

 

「未来」

 

コイツも消去していかなければなりません。

 

「明日はたぶん最悪な日になる・・・」

「明日はきっと最高の日になるぞ!!!」

 

常に未来の事で頭がいっぱいの状態では、
『今』というスペースに入っていく事など到底できませんよね?

 

少なくとも、憂鬱な不安で未来を心配していては、
今もクソもない事は何となく分かるはずです。

 

じゃあ、どうすれば「未来」を消去していけるのか?

 

それは、

 

「明日はこうなる、以上。(絶対的確信)」

「未来はこうなってる、以上。(コミットメント)」

 

と言った風に、
既に自分の未来は決定論的に決まっている、
自己啓発チックに言えば「結果にコミット」してる状態になれば良いのです。

 

まぁいわゆる「引き寄せの法則」ってやつになるんですが、
要はアレって既に願望が実現した状態になれって話ですからね。

 

それと同じく、未来は既にこうなんだから現在もこうなるんだよ的な、
まぁいわゆる「なるようになる」ってやつでしょうか?

 

あ、確かこれと似たような話を以前ある人が言ってました↓

(一部改変してます。)

過去、現在、未来なんてものは、
もともと人間が勝手に作った概念であって、

 

時間の流れは、回転寿司のようなものです。

過去⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄⇄未来
      今ココ

 

として、時間の流れを回転寿司と見立ててみましょう。

すると、自分が過去から未来に移動している、と考えることもできますが、
逆に、未来からお寿司が現在(過去)に向かって流れて来ているとも考えられます。

 

現在ですべきことは「トロを注文する」というだけです。

 

注文したら、あとはそれが現在に流れて来るって決まってるわけですから、

 

「もうすぐトロが来る!」

 

という前提で生きるわけですね、コミットするというのは。

当たり前のように未来がやって来るということです。

 

過去→現在→未来

という風に時間が流れるのではなく、

未来→現在→過去

という風に時間が流れる、と考えるのです。

http://mintia01.info/nextgtbacknumber.pdf

・・・といった「時間の回転寿司理論」の話でしたが、
もう未来なんて既に決まっているんですから、
そこに余計な心配とかワクワク感なんて必要ないわけです。

 

やるべき事は未来に100%コミットするだけ。

 

そうしてれば自ずと「現在ー未来」と言った具合に統合されていくのです。

(これはEOPでいう2番目と5番目のワークなどでも扱ってます。)

今に在る=過去ー現在ー未来

という事で、過去と未来を現在に統合していくという話でしたが、
「過去ー現在ー未来」となっていけば、
過去の自分、現在の自分、未来の自分に「一体感」が生まれます。

 

過去も現在も未来も全ては一つ

それこそが今に在るという境地

これで両肩にのしかかっていたお荷物は全て消え去った

 

そのレベルに到達して初めて、
『今』を入り口に下図の5次元ワールドに入っていけるのです。

 

それこそ、ニューアースでも紹介されていた、

 

  • 自分の中のエゴ(思考)を観察する
  • 内なる体(インナースペース)を感じる
  • 呼吸(吸って〜吐いて〜)を観察する
  • 拒絶しない(受け入れる)
  • 抵抗しない(流れに身を任せる)
  • 判断しない(降参する)

 

上記の方法を実践してみれば、
割とすんなり『今』というスペースに入っていけるはずです。

 

まぁ今回はニューアースの内容だけでは足りないという事で、
「過去ー現在ー未来」の統合といったお話をしましたが、

 

実は上記6つの方法を愚直にやり続けるだけでも、
ぶっちゃけ「今に在る」のは可能です。

(どちらかと言えば私はその力技パターン。)

 

でも、ちょっとそれだけじゃ非効率的極まりないですし、
何よりめちゃくちゃキツイので 笑
今回はその補足的な方法としてご紹介させて頂いた次第です。

 

きっと今回の方法などできちんと今に在る事ができれば、

 

  1. 受け入れる
  2. 楽しむ
  3. 情熱を燃やす

 

上記3つの真に自由な精神状態で日々を幸せに生きていけるはずです

 

是非、今に在っていって下さいね。

 

それではありがとうございました!

ミズキ

トップページ


※今なら無料で『5ステップ願望実現マニュアル(全111P)』プレゼント中

今なら0円で「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」をプレゼント中です。

「ホントにそんなので叶うの?」

本マニュアルは過去に私が数十万円も叩いて読んできた何十冊もの書籍や教材を元に、
それら全てに共通する本質的なエッセンスを炙り出してきたものに他なりません。

・お金
・ビジネス
・人間関係
・恋愛
・美容健康

などなど全てのジャンルに通用する内容だと自負していますので、
どうぞあなたの叶えたい願望に合わせてご利用ください。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」無料で受け取ってみる


ちなみにこの方法を試した方で、

・なぜかお金に困らなくなっていた
・彼女いない暦=年齢だったブサメンがなぜか可愛い子と付き合えた
・身長170cm欲しいと書いていたらなぜか175cmになっていた
・運動も大してしていないのに1ヶ月で15kg痩せてしまった
・末期ガンがなぜか完治した
・なぜかハゲからフサフサになった

などの効果が報告されているほどです。

また自分の場合ですと、

・誰にも気付かれないほど明らかに容姿が変化した
・国語の模試で校内1位をなぜか取れた
・片思いだった異性と両想いになれた
・志望大学に奇跡的に合格した
・なぜか勝手に臨時収入が降ってきた

などの効果を体感できています。

「ホントかよ!?」

もしこれでも疑問なのであれば、
以下のページからその詳細だけでも見て頂ければと思います。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」の詳細


同志達のおすすめブログ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村
成功哲学ランキング