どうも、最近ちょっとイラついてるミズキです。

今回は「皆が忘れかけている『志』の重要性」についてお話ししていきます。

■目次

アイツラによる洗脳教育
駆逐してやる!
死せる餓狼の自由を
「志なくして人生なし」

なんか最近、今受けてる大学の授業の内容がク○すぎるんですよ。

 

例えば、Let It Goって歌ありますよね?

(「ありの〜ままの〜」ってやつ)

 

その歌を世界25ヶ国の言語で繋ぎ合わせて歌った動画があるんですけど↓

 

 

ちょうどサビに差し掛かる部分、
松たか子さんが歌う場面になると教授が笑い出すんです。

 

教授「コレ、どう思う?www」

私(いや、どう思うって言われても普通に良いじゃん)

教授「ホント、日本人の歌って下手くそだよなwww」

私(え?)

 

そう言うと次は、続けざまに柴咲コウさん等のライブ映像を流し出して、

 

教授「コレ、どう思う?www」

 

と先ほど同様、バカにしだすんです。

 

そして今度は、海外アーティスト勢の超絶ライブ映像を映し出して、

 

教授「あぁ^〜やっぱり良いわぁ^〜」

 

と一人悦に浸るや否や、
また日本人アーティストの映像を流し、

 

教授「やっぱ日本人って下手くそだわwww」

 

と代わり番こに非難していくんです。

 

そうする事で、

 

生徒達「日本人、歌下手くそすぎワロタwww」

 

といった具合でジワジワ「洗脳」していくっていう・・・。

 

しかもそれだけでは飽き足らず

 

「今の日本はクソ」

「宗教や伝統儀式の廃れている日本に存在価値などない」

「海外文化こそ至高」

 

といった感じで日本という国そのものを攻撃する事で、
アンチ日本の思想を生徒達に刷り込んでくるのです。

アイツラによる洗脳教育

まぁ、そもそもこういった洗脳教育は今に始まった事ではありません。

 

第二次世界大戦で日本が敗北して以降、
マッカーサーを始めとするアメリカのGHQによって幾多の愚民化政策が行われてきました。

 

Screen(スクリーン=映画)

Sport(スポーツ=プロスポーツ)

Sex(セックス=性産業)

 

このような手段を用いることで、
大衆の関心を政治に向けさせないようにする「3S政策」など、

あの手この手で日本人をアホにし、
アメリカ側にとって都合よく洗脳されてきたのです。

 

「そんな大げさな・・・」

 

では質問です。

 

あなたは日本の天皇名を一から全て言えますか?

 

おそらく、一から全て答えるのは難しいはずです。

(というか最初の天皇名すら知らないんじゃ・・・)

 

コレってアメリカやイギリスからしたらチャンチャラおかしい事なんですよ。

 

あっちの国では自国の大統領や王朝名なんて一から言えて当然ですし、
むしろ日本に留学してきた外国人の方が詳しく知ってるくらいです。

 

「ジャップさぁ、自分の国の事なのに何にも知らないんだねwww」

 

そうやってバカにされながら外国人に媚びへつらうよう、
そして本来の日本人としてのルーツに目覚めさせないよう、
意図的に歴史の教科書から書き換えられてきたわけです。

 

現に、日本の教科書には「志」という言葉を載せてはいけないという決まりがあります。

 

日本人に「志」なんてものを持たれたら、
海外勢の良いようにコントロールできなくなる恐れがあるからです。

 

それと同様「私」という言葉も、
実は書き換えられたものであると知っていましたか?

 

本来は「和多志」と書くんですよ。

 

・・・

「人は多くの願い事や、志を持っている。

それが全部集まって自分というものができあがっている。

その多くの願いや志を調和させ、
自分なりに精一杯均衡を保たせているのが我々日本人なんだと。」

(http://nb-loa1117.net/cyfons/enpa/commu/cf/7lkt7qmx)

・・・

 

その意味で「和多志」と書いていたんですが
そんな日本人としてのアイデンティティを持たれたら、
あっちの国からすればたまったもんじゃありません。

 

だから「私」と簡略化することで、
まずは言葉から日本人としての精神性、志をへし折っていったのです。

 

※他にも似たような事例を挙げると、
以下の記事でも解説しているように、
日本人の精神性を象徴する「米」という文字を抜く事で、
『氣』を「気」というエネルギーの低い漢字に変えたり・・・

>誰でも日常生活で実践可能!3つの簡単エネルギーチャージ法で絶好調ライフを!

駆逐してやる!

あとそういえばコレと似た話があります。

 

多分ご存知だとは思いますが、
進撃の巨人って漫画ありますよね?

 

 

この漫画では周りを壁に囲まれた空間が舞台になるのですが、
壁内の民衆は絶対に壁の外へと出てはいけないルールがあります。

壁外へ出ようとしたら殺されるってくらい厳しいルールです。

 

実際に気球で脱出しようとしたり、
穴掘って出ようとした人もいましたが全員殺されました。

 

実はそのルールも上層部(王家)の意向によって決められたものだったのです。

 

「壁外へ出てしまうと安寧の平和が乱れてしまう」

 

そんな想いで民衆の記憶すらコントロールし、
自然と人々は壁の外へは絶対に出てはいけないんだなと洗脳されてきたのです。

 

ですが、皆が皆そんな洗脳に従うわけはありません。

 

「壁の外へ出たい!」

「自由な世界を見てみたい!」

 

そんな自由の志を持ったのが主人公のエレンや親友のアルミンでした。

 

 

彼らは壁外へ出ることを強く望み、
特にエレンは一生壁の中で暮らす民衆を家畜呼ばわりするほど自由に餓えていました。

 

でもそんなエレン達に対して人々は冷たくあしらいます。

 

「壁の外へ出てもどうせ巨人のエサになるだけだろwww」

 

確かに壁外へ出てもワラワラ巨人がいるわけですから、
壁外に出て殺されるくらいなら一生壁内で暮らしていた方が安全かもしれません。

 

ですが・・・

 

「100年壁が壊されなかったからといって今日壊されない保証なんかどこにもないのに…」

 

ぽつりと呟いたアルミンのこの言葉通り、
一瞬にして壁は超大型巨人によって破壊され 、
壁内は地獄絵図と化してしまいます。

 

目の前で母親が食われてしまう惨劇をまざまざと見せつけられるエレン。

 

 

そして彼は誓うのです。

 

「駆逐してやる!この世から・・・一匹残らず!」

死せる餓狼の自由を

その後、なんやかんや色々あって、
今度は巨人ではなく世界という敵?を駆逐する事になるのですが、

 

いずれにしろエレンには、
心の底から自由を渇望する揺るぎない「志」があったわけです。

 

あなたにはありますか?

 

何かを成し遂げたいという強い想い

絶対に実現したい理想の世界

 

「別にそんなの無くても生きていけるし・・・」

 

それこそ「家畜の安寧、虚偽の繁栄」です。

 

電車の中は皆死んだ魚の眼をした人々で溢れ

ネット上では他人の誹謗中傷に明け暮れ

今日も一日100人、自分で自分の命を殺めていく

 

その状況こそがアイツラによる洗脳の賜物なんですよ。

 

もうそろそろ取り戻しませんか?

 

己の牙を。

 

少なくとも私は進み続けます。

物心光一のENLIGHTな世界を実現するまで。

 

もしあなたにも揺るぎない「志」があれば教えて頂けると嬉しいです。

(その見つけ方は以下の記事でも触れてますのでどうぞ。)

>進撃の巨人ヒストリア(クリスタ)に学ぶ!4つの使命発掘法

「志なくして人生なし」

ちなみに、これは坂本龍馬が発した名言ですが、
彼には日本に変革をもたらすという大志があったからこそ、
あそこまでの偉業を成し遂げられたんだと思います。

 

なぜなら自分自身に確固とした「志」があれば、
それは確かな人生指針となって無限大のエネルギーを供給してくれるからです。

参考:ナルトVS闇落ち3大キャラ。両者を分かつビジネス的理由

 

事実、歴史上の偉業を成し遂げた偉人達を見ても、
彼らには揺るぎない「志」がありました。

 

志あるところ、老いも若きも道は必ず開けるのである(松下幸之助)

運命は、志あるものを導き、志なきものをひきずってゆく(セネカ)

人間を偉大にしたり卑小にしたりするのは、その人の志である(シラー)

大志ある才能と勤勉さの前に「ここより先は進入禁止」の柵は立てられない(ヴェートーベン)

青年よ大志を抱け!(クラーク)

 

まさにこれらの言葉通り、
「志」というものは人生そのものに大きく影響してくるのです。

 

また、おそらく既にご存知であろうB’z。

 

もうすぐ還暦とは思えない松本孝弘さんの天才的テクニカルギター

到底50代とは思えない稲葉浩志さんの超人的ハイトーンボイス

 

そんな彼ら2人については以下の記事でも紹介しているのですが、

>B’z=情報発信ビジネスで稼ぐために必須の2つのビジネスIQスキル

 

実はB’zがここまで成功してこれた要因の一つに「志」が大きく関係していると知っていましたか?

 

まず稲葉浩志さん。

 

もはやB’zの「顔」と言っても過言ではない彼ですが、
実は彼の体ってタトゥーだらけなんです。

 

特に左腕のタトゥーはとても印象的で、
イバラ模様の中心に『志』というタトゥーが彫られています。

 

本人曰く

 

「自分の名前(稲葉浩「志」)の一部だから」

「志を高く持って生きていくため」

 

との事。

 

 

またB’zの「脳」であるギターの松本孝弘さんも、
左腕に『玲』というタトゥーを彫っています。

 

『玲』という漢字には、

 

・玉や金属が触れ合って鳴る美しい音

・透き通るように美しい様子

 

といった意味があるので、

 

「透き通るように美しいギターの音色を奏でていく」

 

このような志が『玲』という漢字に込められているのです。

(個人的には「玲和」の方が良かったんじゃないかなと・・・笑)

 

 

つまり、B’zのお二人は自らの『志』をタトゥーという二度と消せない印によって、
二度と後戻りできない、絶対に成功しなければならないという誓いを自らに課しているのです。

 

だからこそB’zはCD総売上枚数ダントツ日本トップ、
オリコン50作連続1位などの歴史的偉業を打ち立ててこれたのではないでしょうか?

 

そして、この「志」は人生だけでなくビジネスにも大きく影響してきます。

 

★志

→独自の強み、世界観、コンセプト

 

このように圧倒的かつオリジナルな「志」があって初めて、
それはあなただけのITメディアの強み、世界観、コンセプトとなり、
ライバルとの差別化および見込み客の魅了に繋がっていくからです。

 

志なくしてビジネスなし

 

故に、今後の人生を強く生き抜くだけでなく、
情報発信ビジネスで稼いでいくためにも、
この「志」は非常に重要なものになってくるのです。

 

とはいえ先程の通り、大多数の人達に志なんてものはありませんし、
仮にあったとしてもソレは誰かからの受け売りか、
それこそ洗脳による紛い物に過ぎないケースが殆どです。

 

「じゃあどうすれば・・・」

 

だからこそ、以下の企画特典をご用意させて頂いたんです。

>実質無料。新世界アフィリエイト(新田祐士)31特典付き評価レビュー

 

この企画講座ではあなただけの「志(オリジナルコンセプト)」の発掘を目的として、
約1ヶ月間に及ぶ濃密な25以上のアウトプットワーク+αを行っていきます。

 

詳細は以下のページで解説していますので、
ぜひ一度お読み頂ければと思います。

 

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ミズキ

 

※今なら無料で『5ステップ願望実現マニュアル(全111P)』プレゼント中

今なら0円で「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」をプレゼント中です。

「ホントにそんなので叶うの?」

本マニュアルは過去に私が数十万円も叩いて読んできた何十冊もの書籍や教材を元に、
それら全てに共通する本質的なエッセンスを炙り出してきたものに他なりません。

・お金
・ビジネス
・人間関係
・恋愛
・美容健康

などなど全てのジャンルに通用する内容だと自負していますので、
どうぞあなたの叶えたい願望に合わせてご利用ください。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」無料で受け取ってみる


ちなみにこの方法を試した方で、

・なぜかお金に困らなくなっていた
・彼女いない暦=年齢だったブサメンがなぜか可愛い子と付き合えた
・身長170cm欲しいと書いていたらなぜか175cmになっていた
・運動も大してしていないのに1ヶ月で15kg痩せてしまった
・末期ガンがなぜか完治した
・なぜかハゲからフサフサになった

などの効果が報告されているほどです。

また自分の場合ですと、

・誰にも気付かれないほど明らかに容姿が変化した
・国語の模試で校内1位をなぜか取れた
・片思いだった異性と両想いになれた
・志望大学に奇跡的に合格した
・なぜか勝手に臨時収入が降ってきた

などの効果を体感できています。

「ホントかよ!?」

もしこれでも疑問なのであれば、
以下のページからその詳細だけでも見て頂ければと思います。

「5ステップ願望実現マニュアル(全111P)」の詳細